t 検定(一対の標本による比較)
【前画面に戻る】
 
Step 1.データを入力する。
○1行目にはグループの名前を記載する。
○2行目以降に実際のデータを記載する。
 
Step 2. メニューバーのツール(T)をクリック、分析ツールをクリックする。
t検定:一対の標本・・・を選択し、OKボタンを押す。
 
Step 3. t検定画面の「変数1の入力画面(1)」右のセルにマウスをクリックし、
その後範囲をエクセルシートより範囲を指定する。
 
Step 4.t検定画面の「変数2の入力画面(2)」右のセルにマウスをクリックし、
その後範囲をエクセルシートより範囲を指定する。
ラベルのチェックボタンが付いている事、
出力先オプションが、「新規又は次のワークシート」であることを確認し、OKボタンを押す。
(注:変数1と変数2のデータ数は同じでなければならない。)
 
Step 5. 出力結果
 
【前画面に戻る】