第2回九州スポーツ心理学研究会プログラム

期 日 平成元年3月19日(日) 13:30~21:00
場 所 福岡大学セミナーハウス
福岡市中央区六本松3-4-20 ℡.(092)751-8141
受   付 13:30~14:00
参加費  1,000円
Ⅰ.研究発表
司 会   橋本 公雄 (九州大学)
14:00 - 14:20 第2回研究会開催あいさつ
スポーツ心理学研究関連学会
徳永 幹雄 (九州大学)
14:20 - 14:45 TSMIからみたK県国体選手の種目別特性 庭木 守彦 (熊本大学)
14:45 - 15:10 ボクシング選手のメンタル・トレーニング 岩崎 健一 (熊本大学)
15:10 - 15:35 国体選手の意識および心理的競技能力の課題 徳永 幹雄 (九州大学)
(コーヒーブレイク)
司 会   山本 勝昭 (福岡大学)
15:50 - 16:15 ピークパフォーマンスに関する一研究 岡村 豊太郎 (山口大学)
16:15 - 16:40 スポーツ選手への臨床心理学的アプローチ
-ケース研究の意義について-
山中 寛 (鹿児島大学)
16:40 - 17:05 速度見越し課題のパフォーマンスの日内変動と
その生理心理的影響について
瀧 豊樹 (第一経済大学)
17:05 - 17:30 運動に関する中枢および抹消の情報処理(文献研究) 今中 国泰 (長崎大学)
(食 事)
司 会   山内 正毅 (長崎大学)
19:00 - 19:25 運動の心理的効果に関する研究 橋本 公雄 (九州大学)
19:25 - 19:50 中高年者の身体活動と精神的健康について 谷口 幸一 (鹿屋体育大学)
19:50 - 今後の研究会のあり方について 徳永 幹雄 (九州大学)

Ⅱ.懇親会

Home 大会Index previous (1st) next (3rd Program)