第7回九州スポーツ心理学会

−メンタルコンディショニング−
 
日    時 : 平成6年3月12日(日)
会    場 : 福岡大学セミナーハウス
 
【開会の挨拶】
 
( 9:30〜10:30 ) 【研究発表】  
1.口頭発表   司会 大浦隆陽 (福岡女子短大)
 
○体育学部生の自己概念形成に関する研究 山本勝昭 (福岡大)
○高齢者の競技スポーツと「生きがい」効果 秦泉寺尚 (宮崎大)
○スポーツにおける皮膚温・筋電図バイオフィードバックの基礎的研究 園田順一 (鹿屋体育大)
○体温調整能の個人差と気質との関連に対する運動の効果 山内正毅 (長崎大)
 
( 10:40〜11:40 ) 【特別講義】  
「カウンセリングとしてのスポーツ指導のあり方」 講師   藤原勝紀 (九州大学教養部教授)
  司会   今中国泰 (長崎大学教養部助教授)
 
( 13:00〜14:00 ) 【研究発表】  
2.ポスター発表   司会 兄井 彰 (福岡大)
 
○第10回世界ベテランズ陸上大会参加者の運動能力調査の一報告 谷口幸一 (鹿屋体育大)
○児童期における運動学習による自己効力感の変容 磯貝浩久 (九州工業大)
○高校野球選手におけるバーンアウトと関連要因について 宮城政也 (鹿屋体育大大学院)
○一流選手の競技特性不安について 高柳茂美 (九州大)
 
( 14:10〜16:00 ) 【シンポジウム】  
「スポーツ指導におけるメンタル・コンディショニングについて」
  演者   岩崎健一 (熊本大学教養部教授) −メンタルトレーニングについて−
     滝口裕子 (福岡スイミングクラブコーチ) −現場指導者から−
     松尾哲矢 (福岡大学体育学部講師) −バーンアウトについて−
  司会   園田順一 (鹿屋体育大学教授)  
 
( 16:10〜17:10 ) 【特別企画】  
「優勝監督に聞く−平成5年度国民体育大会バスケットボール競技少年男子優勝
および平成5年度全国高校選抜バスケットボール大会優勝−」
  講師   田中国明 (福岡大学付属大濠高校バスケットボール部監督、同校教諭)
  司会   山中 寛 (鹿児島大学教育学部助教授)
 
懇親会 (17:20〜19:00)  
 
Home 大会Index previous (6th Program) next (8th Program)