第8回九州スポーツ心理学会
−健康・競技へのスポーツ心理学の貢献−
 
日   時  平成7年3月20日(月)14:00〜17:00(受付 12:30〜)
  平成7年3月21日(火)  9:00〜16:30(受付   8:30〜)
会   場  福岡大学セミナーハウス  Tel: 092-751-8141
参加費  2,000円(抄録代含む)
 
3月20日(月) 開会の挨拶
14:00〜15:00  特別講義
  「生活様式としての健康スポーツ」 講師 足達淑子 (城南保健所)
  司会 山中寛 (鹿児島大学)
 
15:10〜17:10  シンポジウム
  「健康のための運動継続をめぐって」 演者 水原博而
佐藤昌久
三好恵美子
(全日空サンテロワ)
(健康科学研究所)
(早良保健所)
  司会 山口幸生 (福岡大学)
 
17:30〜19:30  懇親会
 
 
3月21日(火)  
9:00〜9:40  講演
  「競技者への心理的サポートシステムについて」 講師 岩崎健一 (熊本大学)
  司会 徳永幹雄 (九州大学)
 
9:50〜12:12  研究発表 司会 秦泉寺尚 (宮崎大学)
9:50〜10:02  体育大学新入生における競技レベルとTSMIとの関係 安永明智 (鹿屋体育大学)
10:02〜10:14  バドミントン選手の技能水準からみた注意様式について 高橋さと (福岡大学)
10:14〜10:26  バレーボールのフォーメーションにおける認知的トレーニング効果 兄井彰 (福岡大学)
10:26〜10:36  --- 質疑応答 ---  
 
    司会 小橋川久光 (琉球大学)
10:36〜10:48  寒暑耐性と性格との関係:運動トレーニングの影響 山内正毅 (長崎大学)
10:48〜11:00  運動中の心理的ストレスに対する生理的反応 渡辺修 (福岡大学)
11:00〜11:08  --- 質疑応答 ---  
 
    司会 園田順一 (鹿屋体育大学)
11:08〜11:20  公的自己意識が社会的促進に及ぼす影響 野田昇 (福岡大学)
11:20〜11:32  指導者の性差が大学生のセルフコンフィデンスに及ぼす効果 山本理奈 (福岡大学)
11:32〜11:40  --- 質疑応答 ---  
 
    司会 山内正毅 (長崎大学)
11:40〜11:52  バーンアウトとスポーツ離脱行動の関連についての研究 大嶺哲司 (琉球大学)
11:52〜12:12  --- 質疑応答 ---  
 
12:20〜13:20  昼食
 
12:30〜13:00  理事会
 
13:20〜13:50  総会
 
14:00〜15:00  特別企画1
  「競技力向上と私の指導法」 講師 藤川毅
外園茂
(柏陵高校)
(中村学園女子高校)
  司会 山本勝昭 (福岡大学)
 
15:00〜16:30  特別企画2
  「メンタル・トレーニングデモンストレーション」 講師 高妻容一 (近畿大学)
  司会 大浦隆陽 (福岡女子短期大学)
 
Home 大会Index previous (7th Program) next (9th Program)